「松本うまれの木彫り熊」の発刊

 

仕様:210mm×148mm(A5縦)

36p  フルカラー

100冊限定版はエディションナンバー入り


ツキノワ木彫り熊ノートの発刊

 

仕様:148mm×210mm

96p

モノクロ

 

木彫熊通信の発行

 岩手県は葛巻町で昭和40年代後半から60年代前半まで作られていたという木彫り熊。2020年から、美術家の是恒さくらさんと共にそれぞれの問いを追いかけています。

木彫熊通信は情報発信収集を目的に不定期で発行しています。


『側の器 No.1-No.500』

2013年から続けている『側の器』、No.1~No.500までを収めた本が完成しました

詳細