次回展示のお知らせ

 

2018年3月

VOCA2018/上野

側の器210

岩手から上京する際、場所はいつも覚えていないのですが、

乾いた川を見つけます。

いつも乾いていて、石だけの川。少し進むと滔々と流れる川が現れます。

そこでいつも思うのが、川は道だという事。