側の器290

あるかなしかの水気が、側の表面できらきらと光る。

それを吸ったやわらかな葉が、名を付けてと揺れる。

その震えがまた、新たな水を受け容れる「側」を形作る。

次回展示のお知らせ

 

2020年3月

Gallery MoMo projects 六本木

2020年5月

Cyg 盛岡