次回展示のお知らせ

 

2018年7月

グループ展 東京

 

2018年10月

個展 東京

側の器340

紙という物質が、紙でなくなる。

描いて描いてやわらかくなる。


描かれることを受けたる器はどのくらい重くなるだろうと感じた。